2020年09月25日

賞金ランクトップの高木真備が3回目のガールズコレクション優勝

1: 爆笑ゴリラ ★ 2020/09/21(月) 16:46:48.60 ID:CAP_USER9.net BE:549615442-2BP(0)

http://img.5ch.net/ico/nida.gif
9/21(月) 15:55
デイリースポーツ

【競輪】賞金ランクトップの高木真備が3回目のガールズコレクション優勝
通算3回目のコレクション制覇を達成した高木真備
「ガールズケイリンコレクション」(21日、伊東競輪9R)

 今年の賞金ランキング1位を突っ走る高木が16年8月、17年8月に続き3回目のコレクション優勝を手にした。

 レースは車番通り3番手で周回。打鐘過ぎに仕掛けようとすると、前に位置した梅川が鈴木をさばきながらカマシ先行。梅川後位にスイッチして、脚力を温存。最終2センターから一気に踏み込んで、先行した梅川をとらえた。「落ち着いてレースができた。脚をためられたので最後も伸びた」と快勝に笑顔が弾けた。

 次の目標はグランプリ制覇しかない。昨年は惜しくも出場権を逃しただけに今年こその気持ちは誰よりも強い。「今のままではグランプリは勝てないと思っている。練習でトップスピードを強化して、一つ一つのレースをしっかり走って、年末まで頑張りたい」と気合を入れ直した。もう一段階強くなって、初の賞金女王の座を狙う。

https://amd.c.yimg.jp/im_siggq0z5rBGMZql4yEpgRt4Yug---x556-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200921-00000083-dal-000-2-view.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/48ea48806a7c502cd1f809a92f91e9d523c707f3


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | 競輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年09月18日

麗しのガールズ競輪選手 ナショナルと競輪で活躍する鈴木奈央選手(23)

1: 名無し募集中。。。@ベクトル空間 ★ 2020/09/16(水) 22:00:32.29 ID:CAP_USER9.net

https://keirin-marche.jp/enjoy/special/girls_returns03/
https://keirin-marche.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/b5f551a8f2dd5503636f1a69d5a6669c.png
https://pbs.twimg.com/media/EiBh_IDVgAA_P09.jpg
https://keirin-marche.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/1b0d456ff1ce692831b28789848fb0a8.jpg

東京五輪とパリ五輪

ずっと※地元開催の東京オリンピックに出場することが目標でした。
※自転車競技トラック種目の会場は伊豆ベロドローム。静岡県出身の鈴木選手の地元
でも、昨年12月のワールドカップ第5戦で、出場が叶わないことが決まって…
「やりきった」なんて、ぜんぜん想えなくて…
まわりからは「パリ(オリンピック)目指すの!?」と聞かれるようになりました。

正直、今はまだ気持ちの整理がついてないんです。
東京オリンピックを目指している中で、心身ともにキツかった時も多かったから。
「それをあと4年頑張れるかな?」って。
もちろん、しっかり練習してこられたことは自信に繋がりました。
でもまだ「パリまで続けます!」とは言い切れません。

(全文はリンク先見てください)


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | 競輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2020年07月17日

ガールズケイリンフェスティバル 高木真備が復活V 児玉碧衣25連勝ならず

1: ベクトル空間 ★ 2020/07/13(月) 14:09:11 ID:5ULAQ4H69.net

高木真備
https://pbs.twimg.com/media/Dm9umzsUwAApS6Q.jpg
児玉碧衣
https://pbs.twimg.com/media/D3tblDeV4AgYjH4.jpg

https://www.nikkansports.com/public_race/news/202007120001182.html
高木真備(25=東京)が完全Vとともに大会初制覇を飾った。児玉碧衣のまくりに乗って大外を一気に差し切り1着。
児玉のガールズ新記録、25連勝を阻止した。
勝たなければいけないというプレッシャーはなかった。「やれるだけのことをやった。今は楽しんで走ればいいと思ってます」。
児玉の後ろが取れたことが勝因だ。レースは梅川風子が先行。
高木は「(児玉が)仕掛けてくれるだろうと思って足をためてました」と、思い通りに運んだ。
いわき平は17年にガールズドリームを制した験のいいバンクだ。今回から観客を入れての開催。
「自分の名前を呼んでくれたのが分かった」と、ファンに貢献できたことも何よりだろう。
「大レースを取って、ガールズグランプリで優勝する」。その目標を1つずつクリアしようとしている。

レース動画とインタビュー(東スポ)
https://www.youtube.com/watch?v=DbtsSI20mWc



JKA
http://keirin.jp/pc/top


続きを読む
posted by まだおっち at 21:00 | Comment(0) | 競輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする