2015年01月21日

高橋ジョージ、パチンコ店での営業を解禁…“夫婦ビジネス”も崩壊、離婚で歩む「茨のロード」

1 名前:Hi everyone! ★@\(^o^)/[sagete] 投稿日:2015/01/20(火) 07:58:06.24 ID:???0.net
 「今まで、おしどり夫婦としてテレビ番組に引っ張りだこでしたが、離婚問題を抱えて夫婦での出演ができなくなっていました。高橋さんも1人
では、なかなか番組に呼ばれなくなり、この1年間で仕事が激減していたんです」(芸能関係者)

 16日、三船美佳(32)が、24歳年上の夫で「THE 虎舞竜」の高橋ジョージ(56)との離婚訴訟に踏み切ったと発表した。2人は13年12月から別居。
調停が決裂した彼女は、離婚と10歳の1人娘の親権を求め提訴したのだ。現在、三船は娘と実母と大阪で暮らしているという。夫婦問題研究家の
岡野あつこさんは、2人の離婚トラブルをこう分析する。

 「妻は母としてもタレントとしても再び輝こうとしているのに、夫はただ年齢と共に老いていくだけ……という夫婦関係だったのかもしれませんね。
このような状態だと、妻が要求する通りに離婚することが、お互いにとってプラスになると思います」

 一時は大ヒット曲『ロード』の印税だけで年間1200万円の収入があったと言われている高橋だが、それも目減りしているという。一年前からの
夫婦別居により、2人で番組やイベントに出演する“夫婦ビジネス”も崩壊。ついに昨年末には、これまでは頑なに拒んでいた、パチンコ店での
営業にも手を出し始めたという。

 「高橋さんは営業の仕事をなかなか受けないと言われていたので、何か心境の変化があったのかと思いました。現場に来てもピリピリムードで
口数も少なかったのですが、ハーモニカも使って『ロード』を本気で歌っていました。終わると清々しい表情で、『また呼んでください』と言って
いました。ギャラは1日90万円くらいですね」(パチンコ店関係者)

 三船からの“三行半”と、待ち受ける離婚訴訟。茨のロード新章は始まったばかりだ。

ソース(Livedoor・女性自身) http://news.livedoor.com/article/detail/9692242/
写真 http://image.news.livedoor.com/newsimage/c/2/c23c0_1212_47dc62c1_970b53d7-m.jpg
続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月02日

フジモン 趣味のパチンコでレギュラー獲得 妻の木下優樹菜も昔はパチンコ好きだった

1 名前:Egg ★@\(^o^)/[] 投稿日:2014/09/30(火) 02:32:31.28 ID:???0.net
お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史(43)が29日、兵庫県宝塚市内のパチンコ店で、
テレビ大阪の新番組「発掘!!ぱちんこスター パチの穴」(10月4日スタート/土曜、深夜1・26)の収録を行った。

FUJIWARAは芸歴25年目にして“レギュラーなし”をネタにしており、
藤本のピン仕事を含めても、レギュラーは2年ぶり(関西テレビ、3カ月で打ち切り)となる。

久々のレギュラーとなる「‐パチの穴」は、毎回グラビアアイドルらゲストを迎え、パチンコ対決する番組。
パチンコ好きの藤本は「趣味がお仕事になりました」とレギュラー獲得とWの大喜びだった。

藤本家では、妻の木下優樹菜(26)公認でパチンコを許可。
木下にしては意外な?放任ぶりかと思いきや「勝ったら嫁に報告せなダメなんです。
『アブク銭じゃね!?』と言われて…アクセサリーとかを買わされます」と内幕を告白した。

藤本は東京の劇場「ルミネtheよしもと」で3回公演がある時は、出番の合間にパチンコに講じるという。
連チャン中に出番時間が来ると「店の30分休憩のルールを使って劇場に戻って、ダッシュでネタやって、ダッシュで店に帰ります。
僕がネタを早口でやってる時は連チャン中」と笑わせた。

一方で藤本によると、木下も昔はパチンコ好きだったらしく「昔、パチンコホールでバイトしてたそうで。ただどうしても打ちたい機種があって、
仕事中に台を打って、クビになったそうですが」と妻の武勇伝を暴露した。

木下にパチンコ番組の仕事が決まったことを伝えると、軽く「フッ」と笑われたことも明かした。

9月29日(月)23時23分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140929-00000092-dal-ent
続きを読む
posted by まだおっち at 19:00 | Comment(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年09月27日

清原和博…1回100万円のパチンコ営業で食いつなぐ

1 名前:Egg ★@\(^o^)/[] 投稿日:2014/09/25(木) 00:54:44.48 ID:???0.net
22日に離婚を発表した清原和博(47)は22年の現役生活で、少なく見積もっても50億円以上の年俸を稼いだ。
だが、23日のスポニチによれば、亜希夫人(45)は慰謝料の要求を断念。
理由は清原の金銭的事情で、弁護士を立てての話し合いは、小6と小3の2人の息子の親権と養育費に限られたという。

「清原は4年前に出演したバラエティー番組で、銀行のATMで金を引き出そうとした際、残高がなくて下ろせなかったと明かして、笑いを取っていた。
それが今、冗談じゃなくなっている、とは聞く。今年3月の週刊文春の薬物疑惑報道の前から、講演やイベントを相次いでドタキャンするなどして仕事は激減。
事務所から売り込みはあっても、怖くて使えないと尻込みするテレビ局がほとんどだったから、金銭的にかなり逼迫していたのは間違いない。

文春報道以降はタレントとしても野球評論家としても開店休業状態。今は、前に所属していた事務所の関係で斡旋してもらう、
地方のパチンコ店のイベントが数少ない収入源。スキャンダルまみれとはいえ、清原クラスなら1回100万円のギャラが出るものの、
そんなイベントは定期的にあるわけじゃないからね」(テレビ局関係者)

今年初め、某飲料メーカーからCMのオファーが舞い込んだ際も、3000万円のギャラの前払いを条件にしたといわれる。そのCM話も薬物疑惑報道でぽしゃった。

■銀座や六本木では1日で500万円使うことも

現役時代、「夜の三冠王」「六本木の種馬」と揶揄された。遊びも金遣いも「オレがナンバーワンや」と自負し、
巨人移籍後の98年、現在も住んでいる港区の3億円の高級マンションをキャッシュで購入。地下の駐車場には2000万円の特別仕様のベンツをはじめ、
フェラーリやベントレーなど4台の超高級外車を並べて悦に入っていた。

 銀座や六本木の高級クラブに繰り出せば、後輩選手に「おまえらの100万円がオレにとっての1万円や」とうそぶき、実際に1日で500万円を使うこともあった。
08年にオリックスで引退してからも、そうした金銭感覚、生活はほとんど変わらなかったとあっては、通帳の残高がゼロになって不思議はない。

「私は父親として、野球人として、今できることに全力を尽くしていく所存です」

報道各社にあてた離婚発表のファクスでこうコメントした清原。どちらにしても、まずは生活基盤を安定させなければ道は開けない。

日刊ゲンダイ 9月24日(水)15時5分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140924-00000006-nkgendai-ent
続きを読む
posted by まだおっち at 10:00 | Comment(0) | 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする